現在の位置

HOME 製品情報 その他の機械 損紙断裁装置 > ロールスプリッター 概要

ロールスプリッター 概要

ロールスプリッター

概要

ロール紙を15秒以内で断裁します。

床に寝せたロール紙に本機を移動し、水平方向から一気に断裁(スプリット)します。 カッターは巾方向に往復運動(レシプロ)しながら前進するため、切れ味するどく小さな押付力で短時間にロール紙を切断します。

特長

  1. 省エネルギー、省スペースの機械です。
  2. 機械の移動は手動式台車を使用しており、操作は簡単です。( 自動式台車にても可能 )
  3. カッターは短かく4分割した構造で取り扱いが簡単です。
  4. カッターは硬くて粘り強い合金鋼SKD11を使用しており長寿命 です。
  5. 損紙の種類はどの種類でも可能です。 紙粉の発生がありません。

安全性

安全性には特に留意し、本機の4脚が確実に着地した安定状態でないと 作動しない構造になっています。

全体図

寸法図