現在の位置

HOME 製品情報 なめらかR面取り機 > エアー式面取り機 MArX-M(マルクス-エム)

エアー式面取り機 MArX-M(マルクス-エム)

MArX-M型

概要

橋梁・鉄骨・造船などの鋼板の端縁にR面取り加工をおこないますと塗料が均一に付き、塗料クラックの発生を抑え、優れた防錆効果を得られます。

特長

  1. 新開発した小径3枚刃カッターで高速回転(10,000RPM)による効率的なR面取り加工を実現。
  2. 駆動源はエアーで小型で高出力、高耐久性のインダストリー仕様のエアーモー ターを採用、シンプルな構造で製品の信頼度を向上させました。
  3. チップホルダー(カッター)の着脱は専用工具の仕様で簡単になりました。
  4. 手間のかかるチップ交換は「手間自体を集約」する「ダブルロック」方式を採用、作業者が素早くカンタンにチップ交換が出来ます。
  5. オプションとしてステンレス当て板を用意 マグネットを利用したカラープレート等の面取りにも対応します。

性能仕様

諸元 仕様
面取り量 R3(オプションC1,C2,C3,R4) 注1
最小加工板厚 9.0mm注2
最小加工半径 R17
使用カッター 3枚刃(右回り)
使用チップ 超硬Rチップ(3枚)
回転数 10,000min-1(0.68Mpa)
エア圧力仕様 0.49-0.68Mpa
空気消費量 0.45m3/min
重量 3.3kg

注意事項

  • 注1)C1-C3,R4面取りは、C用センターローラーおよびC用チップが必要です。R4面取りは専用ライナーとR4用センターローラーとR4用チップが必要です。